保健福祉相談部

活動方針

保健福祉相談部は、大阪府理学療法士会が理学療法技術を通して、府民の皆様の医療・保健並びに福祉の増進を図るための窓口として設置されています。
当部では理学療法技術を皆様に知って頂き、上手に利用して頂くために努力して行くと共に、皆様からの保健・福祉に関する様々なご相談に応じて行きたいと考えています。

平成24年度 活動内容

1.府民からの相談に関する事業

士会ホームページ「理学療法相談室」の運営により、府民サービスの向上と理学療法の啓発を行う。

1)ホームページを通じて、府民の相談に対応する。
2)相談内容を一般化し、ホームページの「相談件数が多かった内容と対応例」を更新する。
3)回答作成のため、他部との連携をとるためのネットワークシステムを構築する。

2.講師派遣に関する事業

1) 大阪府社会福祉協議会主催「福祉の就職総合フェア」へ参加協力する。
2) 府民および府士会の各事業から相談員派遣依頼があった場合に協力する。

3.府民への保健・福祉サービスの推進に関する事業

府民へのサービスの向上を図るために、特別養護老人ホームに就労する府士会員のネットワークを構築した。このネットワークを利用して現場での問題を共有し、効率の良いシステムを検討していく。また、「特別養護老人ホーム理学療法士連絡会」に加盟している会員と施設の一覧表を作成し、情報公開を行っていく。

部員紹介

部員紹介は会員エリアに掲載しております(会員のみ閲覧可)。
→ 会員専用エリア

お問い合わせ

保健福祉相談部へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。