生涯学習部

活動内容

1)研修会や講習会の開催

会員の生涯学習システムの一環として、常に高い水準の専門的知識と技術の習得と維持に努め、研修成果を日々の理学療法業務に活かし、府民に質の高い理学療法サービスを提供することを目的とし開催しています。

2)生涯学習システムの啓発

会員が生涯学習システムの内容を十分に理解し、効果的な学習が進められることを目的としています。

3)専門領域登録に関する事業

新人教育プログラムを終了した会員に認定理学療法士・専門理学療法士申請に必要となるポイント認定に関する事業を実施している。

※なお、認定理学療法士はこの他に、指定研修ポイント・必須研修ポイントが必要となります。詳しくはhttp://www.japanpt.or.jp/members/lifelonglearning/system/index.htmlをご覧ください


今後の活動予定

1)研修会・講習会について

「学会・研修会・講習会のお知らせ」のページに今後の研修会および、講習会開催についての詳細について掲載しておりますのでご覧ください。

また、日本理学療法士協会ホームページ内にあります学会・研修会情報にも詳細を記載しております。

2)生涯学習部では…

現在、生涯学習部ではメーリングリストを作成し、部員間の意見交換を活発に行うとともに、部会を開催しながら今後の方針や活動内容について議論を深めています。

部員紹介

部員紹介は会員エリアに掲載しております(会員のみ閲覧可)。
→ 会員専用エリア

生涯学習システムについて

※詳しくは日本理学療法士協会ホームページ内のhttp://www.japanpt.or.jp/lifelonglearning/02_index/をご確認ください。

生涯学習基礎プログラムの管理

生涯学習基礎プログラムの単位についてはマイページを利用した協会一元管理となります。単位に該当する講習会・研修会等に参加される際には必ず協会会員証を持参の上、受講してください。
尚、履修状況に関してはマイページから確認することができます。

お問い合わせ

生涯学習部へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。