会誌編集部

役割と活動内容

大阪府理学療法士会誌を府士会の情報誌として位置づけ企画・編集・発刊し、府士会員ならびに関係諸機関に送付しています。また2011年度より、府士会パンフレットの作成についても担当しております。

①大阪府理学療法士会誌「Physiotherapy OSAKA」発刊

会誌編集部では年1回、府士会誌「Physiotherapy OSAKA」を企画・編集・発刊しており、府士会員へ送付しております。

府士会誌
「Physiotherapy OSAKA」

過去の府士会誌はコチラ

②パンフレット作成

2011年度より広報・啓発・公益事業の一環として府士会パンフレットを2種類作成しております。バリアフリー展での配布や各ブロックでご活用いただいております。

府士会パンフレット
「理学療法ってなぁに」
府士会パンフレット
「Physiotherapy OSAKA」

また府士会パンフレットならびに府士会誌を府民の皆様に理学療法を知っていただくために、大阪府下図書館(154)、近畿厚生局長(1)、大阪府知事(1)、大阪府下各市長(33)・町長(9)・村長(1)、大阪市(24)・堺市(7)各区長、大阪府下理学療法士養成校図書室(20、養成校は府士会誌のみ)へ送付させて頂いております。

部員紹介

部員紹介は会員エリアに掲載しております(会員のみ閲覧可)。
→ 会員専用エリア

お問い合わせ

会誌編集部へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。