TOP > 会員向け情報 > 地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度について

地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度について

日本理学療法士協会(協会)では、『地域包括ケアシステム』を推進するにあたって、「地域ケア会議」、「介護予防」の2つの施策に重点を置き、地域包括ケアシステムに関わることのできる人材の育成を始めています。
そのための育成制度として、【地域包括ケア推進リーダー】、【介護予防推進リーダー】の2つの資格コースを設定しています。
制度や登録方法等の詳細はこちらです。推進リーダーを目指す方は必ずご確認をお願いします。
※今年度より新人教育プログラム修了者がエントリーの対象となりますので、ご注意ください。

推進リーダー制度に関するQ&A
Q1:「士会指定事業」にはどのようなものがありますか?
A:大阪府理学療法士会の士会指定事業は以下の通りです。

① 介護技術講習会に関する事業運営協力者(平成29年度)
② 市民公開講座に関する事業運営協力者(平成29年度)
③ バリアフリー展への参加に関する事業運営協力者(平成29年度)
④ 大阪マラソンケアステーションに関する事業運営協力者(平成29年度)
⑤ 定期総会出席者(平成29年度)
⑥ 障害者保健福祉部主催各種障がい者スポーツ大会運営協力者(平成29年度)
⑦ 3局合同理学療法(士)の啓発イベント事業運営協力者(平成29年度)
⑧ 訪問リハビリテーション実務者研修会受講者(平成29年度)
⑨ 地域包括ケアシステム構築に関する事業 高齢者保健福祉部主催研修会受講者(平成29年度)
⑩ 理学療法責任者会議出席者(平成29年度)
⑪ 府士会役員 (理事、部長、部員、各種委員会委員、ブロック役員)(平成29年度)
⑫ 平成29年度枚方市お達者基金による介護予防事業「自分できづこう健康ライフ事業」の運営協力者
⑬ 上記①~⑫の指定事業以外で理事会が承認した事業および認めた者

Q2:士会指定事業の登録申請はどのようにすれば良いのでしょうか?
A:士会指定事業に参加等の実績がある方は、下記の士会指定事業登録申請書フォームより必要事項を入力のうえ送信ください。
・士会指定事業登録申請書フォームはこちら

参加事業について

① 介護技術講習会に関する事業運営協力者(平成29年度)
② 市民公開講座に関する事業運営協力者(平成29年度)
③ バリアフリー展への参加に関する事業運営協力者(平成29年度)
④ 大阪マラソンケアステーションに関する事業運営協力者(平成29年度)
⑤ 定期総会出席者(平成29年度)
⑥ 障害者保健福祉部主催各種障がい者スポーツ大会運営協力者(平成29年度)
⑦ 3局合同理学療法(士)の啓発イベント事業運営協力者(平成29年度)
⑧ 訪問リハビリテーション実務者研修会受講者(平成29年度)
⑨ 地域包括ケアシステム構築に関する事業 高齢者保健福祉部主催研修会受講者(平成29年度)
⑩ 理学療法責任者会議出席者(平成29年度)
⑪ 府士会役員 (理事、部長、部員、各種委員会委員、ブロック役員)(平成29年度)
⑫ 平成29年度枚方市お達者基金による介護予防事業「自分できづこう健康ライフ事業」の運営協力者
⑬ 上記①~⑫の指定事業以外で理事会が承認した事業および認めた者

Q3:導入研修会はいつ開催するのでしょうか?
A:下記の日程で研修会を予定しています。
【地域包括ケア推進リーダー導入研修】

こちらをご確認ください。

【介護予防推進リーダー導入研修】

こちらをご確認ください。

Q4:eラーニング受講免除はどのように申請すれば良いのでしょうか?
A:士会指定事業に参加経験があり、かつ大阪府理学療法士会からの推薦を受けた会員はeラーニング受講が免除されます。eラーニング受講免除のための府士会推薦証明書の発行を希望する会員は、下記の府士会推薦申請書フォームより必要事項を入力のうえ送信ください。
・介護予防推進リーダー用の府士会推薦申請書はこちら
・地域包括ケア推進リーダー用の府士会推薦申請書はこちら

① 介護技術講習会に関する事業運営協力者(平成29年度)
② 市民公開講座に関する事業運営協力者(平成29年度)
③ バリアフリー展への参加に関する事業運営協力者(平成29年度)
④ 大阪マラソンケアステーションに関する事業運営協力者(平成29年度)
⑤ 定期総会出席者(平成29年度)
⑥ 障害者保健福祉部主催各種障がい者スポーツ大会運営協力者(平成29年度)
⑦ 3局合同理学療法(士)の啓発イベント事業運営協力者(平成29年度)
⑧ 訪問リハビリテーション実務者研修会受講者(平成29年度)
⑨ 地域包括ケアシステム構築に関する事業 高齢者保健福祉部主催研修会受講者(平成29年度)
⑩ 理学療法責任者会議出席者(平成29年度)
⑪ 府士会役員 (理事、部長、部員、各種委員会委員、ブロック役員)(平成29年度)
⑫ 平成29年度枚方市お達者基金による介護予防事業「自分できづこう健康ライフ事業」の運営協力者
⑬ 上記①~⑫の指定事業以外で理事会が承認した事業および認めた者

府士会推薦の可否はお送りいただいたメールアドレスにメールで通知します。府士会推薦証明書を受領した場合は、協会へeラーニング受講免除の申請手続きをしてください。
協会マイページのメニューにある地域包括リーダーのリーダー登録より、必要事項を記入し推薦書又は資格を証明できるものをPDF等のファイルを添付し免除手続きをしてください。
協会への免除申請手続きはこちら

Q5:ケアマネージャー資格を持っていますが、eラーニング受講は免除になりますか?
A:地域包括ケア推進リーダーについては、ケアマネージャー、地域認定理学療法士の資格を有する会員はeラーニング受講が免除されます。
介護予防推進リーダーについては、ケアマネージャー、介護予防認定理学療法士、介護予防(暫定)認定理学療法士の資格を有する会員はeラーニング受講が免除されます。
これらの資格をお持ちでeラーニング受講の免除を申請する場合は、直接、協会に申請手続きを行ってください。
協会マイページのメニューにある地域包括リーダーのリーダー登録より、必要事項を記入し推薦書又は資格を証明できるものをPDF等のファイルを添付し免除手続きをしてください。
協会への免除申請手続きはこちら

Q6:導入研修会を最初に受講することは可能でしょうか?
A:導入研修会はeラーニング受講を前提としてカリキュラムが構成されています。
従って、必ず eラーニングを受講して導入研修会を受講してください。ケアマネージャーや士会推薦証明書をお持ちの方は、必ず eラーニング受講免除手続きを行ってから導入研修の申し込みを行ってください。

地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度についてのお問い合わせは
まで