TOP > 会員向け情報 > 新人教育部からのお知らせ

新人教育部からのお知らせ

新人教育プログラムが改訂されました

平成24年度より(社)日本理学療法士協会が進める新人教育プログラムが改訂されました.下記に概要を記しますので,会員の皆様におかれましては,ご周知のうえ新人教育プログラムの履修をお願いいたします.

1) 新人教育プログラムの履修状況は、原則として「会員マイページ」を利用した協会一元管理となります.生涯学習手帳は廃止となり,検印はなくなります。
2) 協会および大阪士会が主催した学会・研修会等の履修状況は「会員マイページ」で確認することができます.
3) 新人教育プログラムの修了要件は,これまでの18単位から必須初期研修(5単位)と選択研修(10単位)の計15単位を履修することになります.
4) 修了年限は1年以上となります.これまでの各年次枠がなくなり,1年目から全単位の履修が可能となります.
5) 新人教育プログラムの修了申請は「会員マイページ」にて行われます.マイページ上より会員本人が修了申請を行うことにより,協会より修了証が発行・送付されます.

なお,上記については,平成23年度2月末までに「会員マイページ」に履修登録していることが前提となります.登録されていない会員につきましては,協会にお問い合わせください.


表 新人教育プログラムテーマ一覧
講座名 新テーマ 旧テーマ
必須初期研修(5単位) A-1 理学療法と倫理 職業倫理・管理運営
A-2 協会組織と生涯学習システム 協会組織と生涯学習システム
A-3 リスクマネジメント 人間関係及び労働衛生
A-4 人間関係および接遇 人間関係及び労働衛生
A-5 理学療法における関連法規 理学療法士・作業療法士法および関係法規
選択研修
理学療法の基礎(3単位)
B-1 一次救命処置と基本処置  
B-2 クリニカルリーズニング 学問としての理学療法と研究方法論
B-3 統計方法論 症例検討Ⅱ
B-4 症例報告・発表の仕方 症例検討Ⅰ
選択研修
理学療法の臨床(4単位)
C-1 神経系疾患の理学療法 トピックスⅠ
C-2 運動器疾患の理学療法 トピックスⅡ
C-3 内部障害の理学療法 トピックスⅢ
C-4 高齢者の理学療法 生活環境支援
C-5 地域リハビリテーション 地域におけるリハビリテーション
C-6 症例発表 症例検討Ⅲ
C-7 士会活動・社会貢献  
選択研修
理学療法の専門性(2単位)
D-1 社会の中の理学療法 社会の中の理学療法
理学療法士と保険制度
D-2 生涯学習と理学療法の専門領域 生涯学習と理学療法の専門領域
D-3 理学療法の研究方法論 学問としての理学療法と研究方法論
選択研修
理学療法における人材の育成(1単位)
E-1 臨床実習指導方法論 理学療法の教育方法論
E-2 コーチングと ティーチング  
E-3 国際社会と理学療法 世界の理学療法