TOP > 協会・他の都道府県士会事業のお知らせ > 足病変予防の理学療法研修会

足病変予防の理学療法研修会

2019年07月24日(水)

糖尿病は高齢化に伴って合併率が高まる疾患であるとともに、血管病変を加速させる基本の病態であり、下肢切断と密接に関わる。
本研修会は、全ての理学療法士が知るべき運動学・運動力学の基礎に加え、それらが糖尿病足病変や創傷形成予防に密接に関わることを実践的な視点から学修することを目的とします。

〇日時
2019年10月5日( 土 )
受付開始 9:00~ / 講義時間 9:30~16:40
※必ず受付時間内にお越しください。遅刻の場合ポイント付与いたしません。

〇開催場所
関西福祉科学大学 大学本館 5階508中講義室
( 大阪府柏原市旭ヶ丘3-11-1 )

〇注意点
日本全国7ヵ所で開催予定です(pdf2貢目)。他の会場とお間違えないよう、開催場所をよくご確認ください。
こちらは大阪会場の申込みです。間違えてお申し込みをされても、変更・キャンセルは出来ません。

詳細はこちらをご覧ください。