八尾市立いちょう学園

(2009年12月 更新)
領 域 通園施設
住 所
〒581-0027 八尾市八尾木2-90
電話番号
072-993-3154
FAX
072-996-2429
ichougakuen@city.yao.osaka.jp
※ スパムメール対策のため「@」を全角で表記しています。メール作成の際は半角文字に修正の上ご送信ください。
施設概要(小児領域のみ)
診療科目
なし
受付時間
9:00~17:00
病床数(定員)
定員40名
小児リハビリテーション関連プログラム
形態
外来・通園
内容
PT・OT・ST・保育・看護
対象児
脳性麻痺・筋疾患・二分脊椎・後天性脳障害・骨系統疾患・染色体異常・発達遅滞・学習障害・知的障害・自閉症・主治医が通園必要であると認め、子供家庭センターが措置した者
対象年齢
0歳から
小児関連職種
職員数
(非常勤を含む)
小児科医(2)・小児整形外科医(1)・PT(3)・OT(1)・ST(1)・心理療法士(1)・保育士(12)
病院・施設の特徴
八尾市立いちょう学園は、八尾市在住の、O才児から5才児を対象とした母子通園施設です。脳性麻痺、二分脊椎、筋疾患等の肢体不自由児の他に、知的障害児の療育も実施しており、訓練、看護、保育による総合療育を通して、障害に応じた、適切な援助を行なっています。
訓練部門では、理学療法士3名、作業療法士1名により、ボバース法、ボイタ法を主とした理学療法や作業療法を行なうとともに、保護者が子育てしやすいよう援助します。必要に応じて、椅子や移動具などの器具も手作りしています。
月に1~2回、言語療法士による食事や言語に関する指導や、臨床心理士による発達相談も行なっております。
保育部門では、0才から2才は母子同室保育ですが、3才からは母子分離保育を年齢に応じて導入しています。
小児科、整形外科の定期的な診察の他に、耳鼻科、眼科、歯科の診察などの、医療的サポートもあります。
また、外来部門では、0才から18才までの外来訓練や、子育て支援を含めた外来保育のサービスの他、療育相談を行なっています。